住宅ローン借り換えの基礎知識

マイホームの購入も住宅ローンの借入も一生に一度のことなら、住宅ローンの借り換えも一生に一度のイベント、ということかもしれません。失敗が許されない一方で、「誰もが初心者」というなかなかプレッシャーのかかる状況です。そんな皆さんの借り換えがうまく行くように、こちらのページでは住宅ローン借り換えの基礎知識をご案内します。

>>>最新の住宅ローン借り換え金利比較はこちら 

住宅ローン借り換えの基礎知識
全期間固定金利型ってどんなローン?



完済までの金利、返済額がまったく変わらない全期間固定金利型。金利上昇が懸念される環境では、当初の金利が完済までフィックスされるこのタイプのローンが一番安心であるのはいうまでもありません。

安心感がある分、金利は他のローンに比べるとどうしても高くなってしまいます。

全期間固定金利型のなかでは最も金利水準の低い「フラット35」でも1%台半ばの金利になっています。

しかし、最近ではフラット35に対抗して、メガバンクを中心に全期間固定金利型に力を注ぐ金融機関が増えています。この民間金融機関のローンの全期間固定金利型は、返済期間によって金利が異なります。

返済期間が長くなるほど金利は少しずつ高くなっていきます。

しかも金利は毎月のように変わります。

常に各銀行の金利をチェックしながら、どの銀行のローンが有利なのかを確認しておくようにしたいところです。

>>>最新の住宅ローン借り換え金利比較はこちら

目次

トップページ
2019年10月の住宅ローン借り換え金利比較ランキング
住宅ローン借り換えの基礎知識

PAGE TOP